ストレミライン 使い方 使用感

【基本的な使い方】ストレミラインの使用感はどうだった?

剃刀でムダ毛ケアをしているとどうしても黒いブツブツとか埋没毛が気になってしまいます。

 

脱毛サロンに通うのが一番とは分かっていても費用もかかるし時間もないし、
やっぱり自己処理が一番手軽で良いなって思ってしまいます。

 

埋没毛が何とかできるなら自己処理でも良いのかなと感じている人もいるでしょう。
そこで購入する事に決めたのが埋没毛をケアできるというストレミラインです。

 

ストレミラインはお風呂あがりに毎日使っています。
お風呂上りに使うとジェルの浸透力が高くなるからです。

 

剃刀で処理するのもお風呂の中なので、処理したときは特に念入りにジェルでケアします。
剃る前にもジェルを塗っておいて剃刀のダメージから肌を守っています。

 

べたつかないのですぐに洋服を着ることができます。
夏場はジェルを冷たくしておくととても気持ち良く使うことができます。

 

使う量は、スパチュラでさくらんぼくらいの大きさを取って
薄く脚や腕全体に伸ばしていきます。

 

伸びがとても良いのでジェルとは思えないくらいです。
香りはほとんどしないので香りが苦手な人も安心です。

 

ストレミラインには、美白成分がたっぷりと配合されているので、
美白ケアができるのも魅力です。肌の透明感がUPしていきます。